東京ディズニーリゾートで電子マネー決済が可能に--QUICPayやSuicaなど12種類

2018年11月05日 18時24分

飯塚 直

 オリエンタルランドは11月5日、東京ディズニーリゾートにおいて、一部施設・商品で電子マネーが利用可能になったと発表した。


東京ディズニーリゾートの公式サイト

 対応する電子マネーは、QUICPay、QUICPay+、iD、Suica、Kitaca、PASMO、manaca、TOICA、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAの12種類。

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのショップ(バルーン、マジカルライトベンダーを除く)および、レストラン(一部のワゴンを除く)。また、ディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」と、ディズニーホテル(フェスティバルディズニー、ミッキランジジェロ・ギフト、ディズニー・マーカンタイル、ビビディ・バビディ・ブティック、マジックメモリーフォト)で利用可能だ。

 なお、クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードを併用した支払いには対応しないほか、切手やスーベニアメダルは購入できないとしている。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。