DeNA南場会長が代表取締役に復帰--守安社長とのツートップ体制に

2017年03月13日 10時47分

DeNA南場会長が代表取締役に復帰--守安社長とのツートップ体制に
ディー・エヌ・エー(DeNA)は3月13日、同日に開催した同社取締役会において、創業者の南場智子氏を代表取締役会長兼執行役員として選定したと発表した。
山川晶之 (編集部)

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は3月13日、同日に開催した同社取締役会において、創業者の南場智子氏を代表取締役会長兼執行役員として選定したと発表した。

 代表取締役は、現任の代表取締役社長兼CEOの守安功氏とともに南場氏を加えた2名体制に変更。トップマネジメントを強化することで、ガバナンスおよびコンプライアンス、管理体制の強化を含め、抜本的改革を推進するとしている。

 また、DeNAでは同日、同社のキュレーション問題に関する第三者委員会調査報告書についても公表している。こちらについては別途お伝えする。